ハリつやのある肌

切らずに治せる方法もある美容クリニックでのたるみ治療

皮膚のたるみは、加齢に伴って非常に多くの人が経験する現象です。しかし、人によってたるみの程度には大きな差があり、その違いを考慮して適切なケアの方法を選択することが必要です。たるみに見えて実はむくみという場合もありますし、この場合は、睡眠不足の解消や食生活の見直しが効果的かもしれず、ちょっとしたたるみなら、保湿ケアである程度は改善できるかもしれません。しかし、最も正確にたるみの状態を判断して効果的な解消方法を特定するには、美容クリニックでの治療が一番でしょう。美容クリニックでの皮膚治療となると、肌にメスを入れるものという先入観があって、そもそも怖くて相談に行けないという人もいるかもしれません。メスを使う治療方法でたるみ解消を図る場合もありますが、それは、基本的には重度のたるみで、全体的なたるみ解消のためにその方法が必要と判断されれば適用になります。軽度から中程度であれば、メスなしでできる治療方法として、糸を使うスレッドリフト術や、保水成分のヒアルロン酸を使った注入治療が選択されるケースが多いです。自分の肌のたるみの程度を正確に見極めることが出発点となりますので、まずは、美容クリニックに相談しましょう。

最新の情報

最新記事一覧

Top